您的当前位置:首页 >> 专题专栏 >> 河北省疫情动态摘报 >> 时政要闻 >> 日本語
武漢の既存確定症例は初めて100人以下 国家衛生健康委員会
发布时间: 2020-04-23       文章来源:新華社「新華視点」マイクロブログ          浏览次数: 分享至:

国家衛生健康委員会の報道官米鋒氏は22日に国務院共同対策メカニズムの記者会見で、4月21日に武漢の現存確認症例が初めて100人を下回り、7日間連続で新たな死亡症例はないと語った。全国では海外から輸入症例23人を新たに増やし、主に中国と国境を接する国家から輸入されたのである。管理関所を前に移し、国境地域や寄港地都市での感染発生を未然に防止し、輸入症例が再び本土への感染拡大を引き起こさないよう厳守しなければならない。 (記者の温競華劉紅夏)

【关闭窗口】