您的当前位置:首页 >> 专题专栏 >> 河北省疫情动态摘报 >> 时政要闻 >> 日本語
中国は世界保健機関(WHO)へ3000万ドルの現金を追加寄付と決定
发布时间: 2020-04-24       文章来源:新華社          浏览次数: 分享至:

【新華社北京4月23日】外交部報道官の耿爽氏は23日の定例記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎に対する予防・管理に用い、そして発展途上国における衛生保健システムの建設を支援するために、中国は前期にWHOに2000万ドルの現金を寄付した上、新たに3000万ドルの現金を追加寄付することを決定したと発表した。

耿爽氏は、中国がWHOへの寄付は、中国政府と中国国民がWHOに対する支持と信頼を表しており、世界の公衆衛生事業と世界的流行に対する戦いにも独自の貢献をしていると述べた。中国は各方面と共に、互いに手を結び、互いに助け合い、新型コロナ肺炎に戦い、地域および国際的な公衆衛生の安全を確保し、そして人類の運命共同体を構築するために力を尽くすことを望んでいる。

【关闭窗口】