您的当前位置:首页 >> 专题专栏 >> 河北省疫情动态摘报 >> 时政要闻 >> 日本語
すべての入国人員は依然として14日間の集中医学的観察を受けなければならない、国務院の共同対策メカニズム
发布时间: 2020-04-28       文章来源:新華社          浏览次数: 分享至:

【新華社北京4月27日】記者は27日に国務院の共同対策メカニズムが行われた記者会見で、3月21日以降、全国で合計107の海外輸入症例に関連する症例を報告され、報告されたローカル確認症例の88.4%を占めていると聞いた。 これから更に海外からの輸入症例の予防・管理措置を強化し、すべての入国人員に対し、14日間の集中医学的観察を行わなければならない。(記者の孫少龍・屈婷)

【关闭窗口】